まうたんがくる
キャバリアのまうにめろめろな日々

管理者:わふ

東京都在住

わふ


【まう】
 ・本名:あふまう(Aphmau)
 ・キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  (Cavalier King Charles Spaniel)
 ・メス
 ・2009.6.15生まれ
 ・ベスト体重:7.5kg
 ・好きなもの:きゅうり
【ソフィ】
 ・本名:ソフィ(Sophie)
 ・キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  (Cavalier King Charles Spaniel)
 ・メス
 ・2004.10.30生まれ
  (推定10才/うちの子に
  なった日をお誕生日に
  設定しました!)
 ・2015.6.10永眠
 ・ベスト体重:6.5kgくらい?
 ・好きなもの:日向ぼっこ昼寝

最新記事

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

まう (10)
まうの日常 (217)
**散歩** (40)
**シャンプー** (13)
まうの成長 (17)
まうの健康 (97)
**健診** (10)
**フィラリア薬** (8)
**耳** (11)
**アボカド中毒?** (9)
**腹痛** (4)
**誤嚥性肺炎** (8)
まうのしつけ (6)
まうのグッズ (25)
まうがしつけ (0)
ソフィ (24)
ソフィの日常 (76)
ソフィの健康 (187)
**老犬介護** (70)
**眼球傷** (54)
**けいれん発作** (12)
**ソフィちっち記録** (12)
ソフィのしつけ (0)
ソフィのグッズ (14)
犬ご飯 (1)
ベランダガーデニング (129)
**多肉植物** (3)
**ポインセチア** (18)
**睡蓮鉢** (17)
**オリーブ** (4)
**シクラメン** (2)
**ポーチュラカ** (4)
ベランダ菜園 (29)
**キュウリ** (3)
**オクラ** (7)
**ゴーヤ** (6)
所有植物目録 (1)
ハンドメイド (27)
**編み物** (6)
**裁縫** (9)
**革細工** (2)
**ビーズアクセサリー** (1)
**DIY** (5)
**手作り石鹸** (1)
料理 (5)
日記 (43)
未分類 (3)

月別アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
地震 伝聞
旦那は、徒歩とタクシー(これまた奇跡的に乗ることができたとのこと)で、
18:00頃には家につけたそうです。

 まうにも怪我はなく、
 とても安心しました。

で、家の被害としては、
心配していた居間のテレビは無事、
ピアノの上の電子時計がピアノの上に落下して、
ピアノに傷が少しついておりました。

電気、水、ガスなども大丈夫です。

パソコンなどを置いてあった部屋が一番被害があり、
と言っても棚の上の小物や物入れが落ちて
中身が散乱した程度だったそうです。
(私が帰宅した時は、
 既に旦那が全部片付けてくれていました。)

食器棚なども開いたりしておらず、
中の食器も積んであったのですが崩れてもいませんでした。
築3年程のまだ新しい物件ではありますが、
これほど被害が少なかったのも耐震建築のおかげかと
ちょっとこの建物を信頼し直しました。

二人の実家も特に大きな被害はなかったようで、
本当に良かったです。

私と一緒に歩いて帰った方は、
別れた駅でしばらくタクシーを待ってみたものの来ず、
やはり徒歩で家へ向かい、
途中でタクシーに乗れたものの、
結局帰宅できたのは4時くらいだったそうです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/03/12 16:48】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
地震 その4
昨夜は帰宅して早々に就寝(さすがに疲れました)、
今朝はいつも通り、まうが6時には起こしてくれたので、
いつものように二人と一匹で朝散歩に出たのですが、
駅前方向に近づくにつれ、異様な光景が目につき始めました。

 街道沿いを疲れきった顔で歩く
 北へ向かう人の流れ。

 道案内をする
 ボランティアらしき人の姿。

 駅前のタクシー乗り場には
 未だに長蛇の列。

 改札付近に溢れる人の群れ。

まだ帰宅できずにいる方々が、
多くいらっしゃるようでした。

これを見て、取り合えず夜中には家に帰り着き、
さらにそれより早く旦那が帰宅できて、
まうの安全を確認できたのは、
本当にめぐり合わせの良い、
ありがたいことだったのだな~と、
心から感謝致しました。

また、テレビ報道など、
やっと今朝から見ることができ、
被害のあまりの大きさに唖然としました。
この大災害にあわれている方々に対して
本当に心の痛む想いでおります。
私の帰宅困難など、本当に取るに足らないこと。
この災害ができるだけ早く、被害小さくおさまるよう
心からお祈りしております。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/03/12 16:33】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
地震 その3
停車している電車に座って発車を待っていたのですが、
これまた動かない。
線路点検中とのことだったのですが、
相当長引き(仕方ないですけど。安全が一番)、
結局本当に動き出したのは1時間半ほどたってからでした。
座れていたから良かったものの、そうじゃなかったら、
また歩き出していたかもしれません。

 この待っている車内で携帯メールが受信でき、
 旦那が無事帰宅できていることを知りました。
 また実家とも連絡が取れ、状況報告ができました。
 が、こちらから旦那にはメール送信などできず、
 どこに居るか、どうやって帰っているかなど
 連絡することはできませんでした。

で、その電車で、家の最寄り駅のある路線に
乗り換えられる駅までは来れたのですが、
その路線がまだ動いていないという情報だったので、
家の最寄ではないのですが、歩ける距離にある駅のある
路線に乗り換えることにしました。

電車が来るのを待っている間もホームは相当混んでいましたが、
やってきた電車内もかなりの混雑でして、
それでも乗り込もうと並んでいたところ、
突然のアナウンス。
「この電車は終着駅混雑の為、この駅で降車回送とします。」

 え?何?
 降車で回送??

要は、ここで乗客全員を下ろして回送する、というんです。
そんなの初めて聞きました。
ホームで待ってた人はもちろん、
せっかくここまで乗って来た人までホームに溢れる状況となりました。

次に来た電車にかろうじて乗り込み、
ぎゅうぎゅう詰めで途中の駅までは進んでくれたのですが、
二つ手前の駅で突然のストップ。
「終着駅混雑の為、ここで運転を見合わせます。
 復旧の見込みは不明です。」

 おぃぃぃぃここでかよ!
 あと二駅なのに!!

でもしょうがありません。
車内にいても仕方ないので、
駅から外に出てみました。
人が溢れ、深夜とは思えない混雑ぶりです。
通常は24時間営業のファーストフード店も臨時休業だし、
コンビニも大混雑だし、タクシーには長蛇の列、
警察官も多く出ていて、異様な雰囲気に包まれていました。

ここで同僚と別れ、自宅まで歩くことを決意、
ここまで一緒に行動できたことをお互い感謝しつつ別れ、
深夜の街を歩き始めました。

歩く人はけっこう居たので、恐怖感などはありませんでしたが、
この時点でも携帯がなかなか繋がらず、
自宅までもう少しの地点でやっと電話が通じ、
コンビニで何か食料を調達して帰る、と伝えることができました。

 立ち寄ったコンビニに商品、特に食料/飲料が
 ほとんどなかったのにはびっくりしましたが。。。

ようやく自宅に帰り着いた時、旦那がまうを抱えて
泣き出しそうな顔で待っていてくれました。
やはり連絡が取れなくて、どこにいるかもわからず、
相当心配してくれていたようです。

結局家に着いたのは午前2時近くでありました。
関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2011/03/12 16:05】 | 日記 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑

時計

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Cavalier Rescue

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazonリンク

おすすめ


copyright 2009-2012 まうたんがくる all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。