まうたんがくる
キャバリアのまうにめろめろな日々

管理者:わふ

東京都在住

わふ


【まう】
 ・本名:あふまう(Aphmau)
 ・キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  (Cavalier King Charles Spaniel)
 ・メス
 ・2009.6.15生まれ
 ・ベスト体重:7.5kg
 ・好きなもの:きゅうり
【ソフィ】
 ・本名:ソフィ(Sophie)
 ・キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  (Cavalier King Charles Spaniel)
 ・メス
 ・2004.10.30生まれ
  (推定10才/うちの子に
  なった日をお誕生日に
  設定しました!)
 ・2015.6.10永眠
 ・ベスト体重:6.5kgくらい?
 ・好きなもの:日向ぼっこ昼寝

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

まう (10)
まうの日常 (217)
**散歩** (40)
**シャンプー** (13)
まうの成長 (17)
まうの健康 (97)
**健診** (10)
**フィラリア薬** (8)
**耳** (11)
**アボカド中毒?** (9)
**腹痛** (4)
**誤嚥性肺炎** (8)
まうのしつけ (6)
まうのグッズ (25)
まうがしつけ (0)
ソフィ (24)
ソフィの日常 (76)
ソフィの健康 (187)
**老犬介護** (70)
**眼球傷** (54)
**けいれん発作** (12)
**ソフィちっち記録** (12)
ソフィのしつけ (0)
ソフィのグッズ (14)
犬ご飯 (1)
ベランダガーデニング (129)
**多肉植物** (3)
**ポインセチア** (18)
**睡蓮鉢** (17)
**オリーブ** (4)
**シクラメン** (2)
**ポーチュラカ** (4)
ベランダ菜園 (29)
**キュウリ** (3)
**オクラ** (7)
**ゴーヤ** (6)
所有植物目録 (1)
ハンドメイド (27)
**編み物** (6)
**裁縫** (9)
**革細工** (2)
**ビーズアクセサリー** (1)
**DIY** (5)
**手作り石鹸** (1)
料理 (5)
日記 (43)
未分類 (3)

月別アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
嘔吐
深夜から明け方にかけて4回ほど嘔吐。
今日も朝一から病院です。

嘔吐したことを伝えると、
「レントゲンとかも撮って検査しましょう。
 お預かりしますので、夕方また来て下さい。」
ということで、一日入院になってしまいました。

夕方5時頃迎えに行くと、
まうはエリザベスカラーをつけられて、
しょぼくれ顔で出てきました。

[血液検査](一部抜粋)
 SGOT GOT(正常値17~44):58GOT(U/I)
 CPK(正常値49~166):224CPK(U/I)
 ALP(正常値47~254):555ALP(U/I)
 白血球数 WBC(正常値60~170):159WBC(百個/)
 CRP(正常値0~1):8.0mg/dl
 
 上記の中でも注目すべきなのが
 CRPの数値で、体内で何らかの炎症が
 起こっていると思われる、とのことです。
 白血球数はCRPよりも影響が出るのが
 遅いので、これから数値があがってくることが
 予想されるとのこと。

 ※CRPとは
  「C-リアクディブ・プロテイン」のこと。
  体内に炎症が起きたり、組織の一部が壊れたりした場合、
  血液中に現れる蛋白質の一種。
  正常な血液のなかにはごく微量にしか見られないため、
  炎症の有無を診断できる。

[レントゲン]
 小腸、大腸が黒っぽく写っており、
 これはガスがたまっている状態なんだそうです。
 金属などの異物を飲み込んでるような
 様子はないとのことです。

胃、小腸、大腸の働きが弱っており、
ガスがたまっているので、上(嘔吐)から
下(下痢)から出てくる状態。
原因は不明(食べたものが原因だろうけど)。

内臓を休めるために断食、
点滴による輸液、皮下注射による栄養補給で、
炎症が収まるのを待つしかないようです。

食べたものが原因の可能性が高い、ということで、
異物を飲み込まなかったか、
散歩中に拾い食いをしなかったか、
など聞かれましたが、どれも心当たりはなく、
ただ、数日前にアボカドを食べた時に、
まうにも少しあげたので、それをお伝えしたところ、
アボカドで何か、とはあまり聞いたことはないけれど、
個体差もあるし、そのあたりも原因かも?
ということでした。

 【追記】
  後で調べてみたところ、アボカドに含まれる「persin」(ペルジン)という成分に
  毒性がある、ということで、多量に食べると中毒症状を起こし、
  嘔吐、下痢を含む胃腸の炎症、場合によっては死亡の恐れもあるそうです。
  皆様、ご注意ください。

  まうがこの症状になった当時は、ネットで検索してもそういた情報は
  出てこなかったのですが、最近は「犬 アボカド」で検索すると
  そういった情報がヒットします。

・点滴する為に左前足に
 針を入れっぱなし(留置針留置)になっているので、
 自分で抜いたりしないように、目を離す時は
 エリザベスカラーは外さないように。
・絶食。水は飲ませるならおちょこ一杯ずつ程度の
 少量ずつ。

とりあえずカートで自宅まで
連れて帰ったのですが、
帰り道でカート内(降ろすのが間に合わなかった)、
路上で下痢と大量ちっち。

帰ってからもこんな状態で↓
ぐったりしょんぼり
お腹が痛いと横になるのも辛いらしく、
お座りした状態のままでうつらうつらと
目を閉じていることもあります。

しばらくすると横になるのですが、
また立ち上がってうろうろ歩き回り、
少し離れた所でそっとお座り。

「がぼっがぼっ」という激しい音でえずいて
おげぇぇと液体を吐いてしまい、
しょんぼりしているのが本当にかわいそうです。

早いとこちょっとでも楽になってくれると
いいのですが。

うとうと

 体重:7.25kg
 体温:37.5度

 再診料:¥1.000
 皮下注射:¥2,000
 採血料:¥1,500
 血液検査(血球計算):¥4,000
 血液検査(生化学):¥9,000
 C-反応性蛋白濃度測定:¥2,000
 留置針留置:¥2,500
 点滴注射:¥6,000
 X線検査(大四)3枚:¥12,000
 健保負担:¥10,000
 計 ¥32,000
関連記事

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット











管理者にだけ表示を許可する

時計

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Cavalier Rescue

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazonリンク

おすすめ


copyright 2009-2012 まうたんがくる all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。