まうたんがくる
キャバリアのまうにめろめろな日々

管理者:わふ

東京都在住

わふ


【まう】
 ・本名:あふまう(Aphmau)
 ・キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  (Cavalier King Charles Spaniel)
 ・メス
 ・2009.6.15生まれ
 ・ベスト体重:7.5kg
 ・好きなもの:きゅうり
【ソフィ】
 ・本名:ソフィ(Sophie)
 ・キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
  (Cavalier King Charles Spaniel)
 ・メス
 ・2004.10.30生まれ
  (推定10才/うちの子に
  なった日をお誕生日に
  設定しました!)
 ・2015.6.10永眠
 ・ベスト体重:6.5kgくらい?
 ・好きなもの:日向ぼっこ昼寝

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

まう (10)
まうの日常 (217)
**散歩** (40)
**シャンプー** (13)
まうの成長 (17)
まうの健康 (97)
**健診** (10)
**フィラリア薬** (8)
**耳** (11)
**アボカド中毒?** (9)
**腹痛** (4)
**誤嚥性肺炎** (8)
まうのしつけ (6)
まうのグッズ (25)
まうがしつけ (0)
ソフィ (24)
ソフィの日常 (76)
ソフィの健康 (187)
**老犬介護** (70)
**眼球傷** (54)
**けいれん発作** (12)
**ソフィちっち記録** (12)
ソフィのしつけ (0)
ソフィのグッズ (14)
犬ご飯 (1)
ベランダガーデニング (129)
**多肉植物** (3)
**ポインセチア** (18)
**睡蓮鉢** (17)
**オリーブ** (4)
**シクラメン** (2)
**ポーチュラカ** (4)
ベランダ菜園 (29)
**キュウリ** (3)
**オクラ** (7)
**ゴーヤ** (6)
所有植物目録 (1)
ハンドメイド (27)
**編み物** (6)
**裁縫** (9)
**革細工** (2)
**ビーズアクセサリー** (1)
**DIY** (5)
**手作り石鹸** (1)
料理 (5)
日記 (43)
未分類 (3)

月別アーカイブ

カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ソフィ嘔吐と痙攣?
11/6早朝4:40頃、
ソフィがベッドをひっかく音で目が覚めました。
何事かと見ると、ソフィが足でオーバルベッドの内側を
がりがりとひっかいている様子。

ひっかいているというか、
足を突っ張ったままばたばたさせている感じで、
普通の様子ではありません。

よく見ると、目もあらぬ方を向き、
どうも意識がはっきりしていない様子。
寝ていて夢を見て暴れているようにも見えますが、
それにしても激しいばたつき。

と、突然「がぼっがぼっ」と胸のあたりから音が聞こえ、
「あ、これは吐くな」と思った途端に嘔吐。
茶色いドッグフードのほぼ消化したようなもので、
いやな匂いなどはありません。
(便の匂いなどはしなかった。
 まうがひどく吐いた時はそういう臭い匂いがした。)

それでもはっきりした意識がないようなので、
タオルで吐しゃ物を拭き取り、
背中をぽんぽん軽くたたきながら、
「大丈夫よソフィ。そばにいるから。
大丈夫大丈夫」と話しかけ続けているうちに、
はっと意識が戻ったようでした。

その間だいたい1分間くらいでしょうか。
時計を見ると4:44。
そのまま背中をなでたり軽くたたいたりしながら
声をかけ続けて様子を見ていると、
4:53頃、自分で起き上がりお座りできるようになりました。
お座りしてしばらくしてまた少しだけ嘔吐。
これは白い泡状の胃液と思われるもの。
自分でなめようとしたので、意識はあるようです。

そのまましばらくぼんやりとお座りしていたのですが、
5:15頃、立ち上がって水を飲みに行きました。
まだふらふらしている様子ですが、
とりあえず意識はしっかり戻ったようです。

その間、こちらも心配で寝ることなどできず、
ネットで似たような症状の情報を調べていたのですが、
てんかんの発作が似たような感じに見えました。

11/3の午後にも一回嘔吐しており、
(その時も元気で吐しゃ物を食べようとしたくらい)
ちょっと心配していたのですが、
今朝の様子は異常すぎます。
ちょうどこの日は薬をもらいに通院予定だったので、
様子を見つつ朝一で病院へ向かうことにしました。

【ソフィ】
 体重:6.25kg

 再診料:¥500
 皮下注射:¥750
 内服薬(1D):¥2,800
 内服薬(1D):¥2,800
 消費税:¥405
  ※一部保険適用

朝の様子をメモしたものを先生にお渡しして、
その時の状況を説明しました。

 直接その場を見ていないと、
 てんかんかどうかなど、
 痙攣の原因が何であるかの判断は難しい。
 心臓からくるものかもしれないし。
 嘔吐が続くようだと、心臓の負担も大きくなり、
 戻ってきてくれないかもしれないので
 (という言い方をされました)
 とりあえず嘔吐が続かないように、
 嘔吐止めを注射します。

てんかんではなく、心臓が危なかった、という
ニュアンスに取れました。
今回は幸いにしてすぐに心臓機能が戻ったので
大丈夫だったけれど、戻ってこなかったら危なかった、
ということのようです。

要は、心臓が止まりかけた、ということなのかな。
何にしろそのまま万が一の事態にならないでよかった。
傍で寝ていたのですぐ気がついて、
吐しゃ物が気管に入ったりする前に除去できたのも
良かったのかもしれません。

とにかく、
しばらくは注意して様子を見ておくしかないようです。
ここのところ急に寒くなったり、
季節の変わり目で温度変化、環境変化も大きかったし、
お出かけしたりして疲れが溜まっているのかもしれません。

洋服とか着せて暖かく、温度変化が少ないように、
また、食事も念のためてんかん予防用の栄養を
考えてあげてみようと思っています。

 うちの大事なかわいいソフィなんだからね。
 できるだけのことを頑張るよ!
関連記事

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット











管理者にだけ表示を許可する

時計

検索フォーム

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Cavalier Rescue

リンク

このブログをリンクに追加する

Amazonリンク

おすすめ


copyright 2009-2012 まうたんがくる all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。